ウイン ディー ネットワーク。 株式会社ウインディーネットワーク(静岡県下田市)の企業情報詳細

下田OAシステム

ディー ネットワーク ウイン

地理情報システム(GIS)などにおいて、画像上で位置、面積及び距離などを正確に計測することが可能で、地図データなどと重ね合わせて利用することができる地理空間情報です。 8.添付資料: 図1. Speedy Sea Scanner 6台の水中カメラを専用が専用のフレームに取り付けられている。

20

株式会社ウインディーネットワーク(静岡県下田市)の企業情報詳細

ディー ネットワーク ウイン

5 mm)を作成することに成功しました。 2工区や3工区の復旧工法はコンクリートブロック積工とし、築堤区間は巻止工を、被災水位が護岸を越えた区間は止水コンクリートを提案した。

11

プレスリリース:世界で最も効率的なサンゴ分布調査ツール(Speedy Sea Scanner)を開発 ―80日かかる海底調査を1日で― (Digital PR Platform)

ディー ネットワーク ウイン

また、現道への掘削の影響を考慮して鉄筋挿入工を計画した。 国道414号旧道においては、河川との位置関係や景観性、経済性、施工性等を考慮して、化粧型枠を用いたもたれ式擁壁工を提案した。

株式会社ウインディーネットワーク

ディー ネットワーク ウイン

これまでの実質的な海底調査は、国内外問わずダイバーの潜水調査によって実施されるものが殆どでした。

19

株式会社ウインディーネットワーク (小田原市|OA機器販売・修理,測量設計など

ディー ネットワーク ウイン

Copyright C 2000-2020 All Rights Reserved. 会社概要 施設概要 弊社は、海洋調査会社・陸域3次元計測会社として最新の調査機器を備え、計測技術の邁進に挑戦し続けております。 精密画像取得で三次元立体画像も。

19

プレスリリース:世界で最も効率的なサンゴ分布調査ツール(Speedy Sea Scanner)を開発 ―80日かかる海底調査を1日で― (Digital PR Platform)

ディー ネットワーク ウイン

また、本システムで得られる結果は、殆どがコンピュータによって処理されているため、観測者の主観が入りにくく、極めて客観的な評価結果を提供することになります。

9

ウインディーネットワーク海洋調査

ディー ネットワーク ウイン

[1] Gardner, T. 測量業務においては、それぞれ測量の基点として4級基準点測量を行い、現地立会で起終点や設計に必要な測点を決めて現況測量を行った。

16

海洋調査探査|海洋調査のウインディーネットワーク

ディー ネットワーク ウイン

また同時に、得られた大規模な画像データから、U-net(注5)を利用したサンゴの分布範囲を自動的に識別する人工知能(AI)を開発し(図4)、解析時間を大幅に削減しました(自動で1枚(約3. 銅、アルミ製品などの地場産業に結び付いた業務も多く、本社と同様にデザインからモックアップ製作までトータルな技術支援が可能です。 株式会社 ウイン・ディー 「ものづくりのまち」富山県高岡市にある「富山県総合デザインセンター」に隣接し、北陸中部地域の製造拠点として事業展開しています。

19

株式会社ウインディーネットワーク (小田原市|OA機器販売・修理,測量設計など

ディー ネットワーク ウイン

2m2の範囲内においてサンゴが占める割合を示している。 従来のサンゴ礁の分布調査などではダイバーによる潜水や海中ロボットを用いた調査などが行われていますが、効率や安全性、コストの面などで課題がありました。