リベルタンゴ ピアノ。 リベルタンゴ【サックス・ピアノデュオ】

リベルタンゴ【サックス・ピアノデュオ】

ピアノ リベルタンゴ

この時の状況をピアソラ自身の言葉を借りると、「とても創造的なサイクルはもう通り過ぎた後であり、50歳を過ぎた私は、また一から出直さなくてはならなかった」という。 前年の1973年に、ピアソラは心筋梗塞で倒れている。

リベルタンゴ イ短調/Libertango a

ピアノ リベルタンゴ

のの番組『ノリカ・タンゴ・アルヘンティーノ』で、が選んだ曲である。 が大統領に返り咲くようなの雰囲気に嫌気をさして、で演奏活動していたときの作品である。

3

リベルタンゴ

ピアノ リベルタンゴ

ロックとジャズの要素を取り込み、タンゴに新風を吹き込んだこの曲は、瞬く間に広まり、この曲が収められた同名のCDは世界中でヒットを記録。 リフに乗って、情熱的なメロディが曲を鮮やかに彩っていくが、テーマが一通り演奏されると、次にテーマの変奏が始まる。 タンゴダンスの曲にも人気がある。

17

「リベルタンゴ / Astor Piazzolla」の楽譜一覧

ピアノ リベルタンゴ

サックスとピアノによるリベルタンゴ の演奏です。 「創造的なサイクルは通り過ぎた後」と話していたピアソラではあるが、その言葉とは裏腹に、新天地での彼の創作活動は一気に花開き、〈リベルタンゴ〉をはじめとする7曲もの連作を発表する。 コード譜• コード•。

14

リベルタンゴ

ピアノ リベルタンゴ

すべて• 弾き語り• 〈リベルタンゴ〉は、活動拠点をアルゼンチンからイタリアへと移したピアソラが、活躍の場をヨーロッパを中心に世界へ広げ、新たな転機となった曲といえよう。

20

「リベルタンゴ / Astor Piazzolla」の楽譜一覧

ピアノ リベルタンゴ

すべて• エレクトーン• すべて• Libertangoという単語は、libertad(自由)とtango(タンゴ)と合わせて作ったである。 メロディ• 2台4手• セクステート・マジョール Sexteto Mayor や様々なタンゴ楽団の録音もある。

11

リベルタンゴ【サックス・ピアノデュオ】

ピアノ リベルタンゴ

従来のタンゴの編成は、ピアノ、バンドネオン、ヴァイオリン、コントラバスだが、ピアソラはここにエレクトリックギター、ベース、ドラムというロックの編成を加える。

19