ミャンマー 翡翠。 意外と知らないミャンマー産翡翠の価値

意外と知らないミャンマー産翡翠の価値

翡翠 ミャンマー

翡翠 開運お守り• 注文承諾メール到着後、7日以内にお振り込みください。 できたものはこんな感じです。 305,908 views• こうして徐の日記を読むと、少なくとも17世紀中頃の雲南地方では、ミャンマー産の翡翠が碧玉(宝石)・翠生石(原石)と呼ばれて珍重されていたらしいこと、一様に翠色の石が上品とされていたことが分かる。

3

ミャンマー翡翠専門店 【J Boutique】

翡翠 ミャンマー

これらはグラスジェイド、アイスジェイドと呼ばれ大変高価な本翡翠です。 直接やすりにかけている人もいました。

10

ヒスイ

翡翠 ミャンマー

日本ではパワーストーンで作られたブレスレットを着けている人が多いですが、中国などでは ヒスイやその他の天然石を使用したバングルをお守り代わりに着けている人が多いみたいです。 この時代、翡翠玉の良品はホータン玉以上に高く評価されるようになったのだった。

17

翡翠玉について 雲南玉・ミャンマー玉 鉱物たちの庭

翡翠 ミャンマー

初めはホータン玉に似た玉質のもの(白玉)が選ばれたが、やがて華やかな翠色の玉材も好まれるようになる。 主要な呼称のいくつかはアジア圏の消費者市場でも用いられている。 尚、商品の交換をご希望の場合は、商品金額にかかわらず往復の送料はお客様負担となりますのでご了承くださいませ。

8

翡翠市場からの便り

翡翠 ミャンマー

のの遺体も玉で覆われていたとされる。 色合いも綺麗で、デザインもシンプルなので使用しやすいのではないでしょうか。 蛇紋岩はの下のに多く含まれるがを含んで変質したもので、境界付近で起こるの結果としてできる岩石である。

16

本翡翠(ビルマ産/ミャンマー産)の魅力

翡翠 ミャンマー

これを染色すると、翡翠によく似た石となる。

19