襲来 鬼 札 王国。 《襲来、鬼札王国!》

【デッキ構築】タッグチームで遊んでみよう! 〜鬼札王国×不死樹王国編〜

鬼 札 王国 襲来

どちらを使うかは、デッキと相談になりそうです。 特殊な使い方がないにもかかわらず、裏側で心理戦を仕掛けることで<鬼札王国>の「鬼」な部分がガチッと表現されているのがこの<鬼タイム>の面白みに繋がっていますね。

8

【デュエマ】襲来、鬼札王国!…強くね?強すぎて具体的な使い道がわからん(!?…!!?)

鬼 札 王国 襲来

また、マナブーストのほとんどない火闇においてマナブーストしようと思えば、チャージャー呪文を入れる必要があります。 収録カード徹底解説 《闇戦士ザビ・クロー》 あまり使い勝手の良くなかった「ジョーのキリフダッシュ」の《凶戦士ブレイズクロー》と打って変わって、1ターン目にプレイできるかどうかで以降のゲームの楽さがまるっと変わる影の最強カード。

14

鬼札王国

鬼 札 王国 襲来

そうしたら、相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。 それがこいつ! 《暴走龍 5000GT》! 3ターン目や4ターン目といった超高速で着地させるのはやや難しいですが、マナと墓地を安定して伸ばすことのできるこのデッキなら5ターン目の着地はほぼ確実なもの。 どーもどーも。

15

【デュエマ】『鬼札の鬼タイム』収録カードまとめ!※随時更新。

鬼 札 王国 襲来

コストは違うが、のと比べても色褪せないどころか、それ以上とも見れる。 率直に言って<鬼タイム>、あんまり強くないんじゃないか? と疑っていただけに、その強さを実感できるスタートデッキをきっちり出してきた開発部の方々の手腕に脱帽するしかありませんでしたね。 攻め手を鈍らせ、常にこちらが一方的に有利な2択を押し付けながら攻めかかる。

13

【デュエマ】『鬼札の鬼タイム』収録カードまとめ!※随時更新。

鬼 札 王国 襲来

以上を踏まえればの高さは間違いなくこのカードの方が上である。

19

鬼札王国(デュエル・マスターズ)

鬼 札 王国 襲来

実は、墓地を2枚以上増やしつつマナを伸ばせる4マナ以下のクリーチャーはデュエル・マスターズの長い歴史の中で彼が史上初。 あとコントロール相手もきついですね。

5

《襲来、鬼札王国!》

鬼 札 王国 襲来

ここは要調整ですね。 と個人的な結論が出たところで、いろいろ考えてみます。 山札をシャッフルし、その後、そのカードを手札からコストを支払わずに使う。

20

【デッキ構築】タッグチームで遊んでみよう! 〜鬼札王国×不死樹王国編〜

鬼 札 王国 襲来

あとは、なんといっても<鬼タイム>発動のために素早くシールドの枚数を変動させるカードも必要になってきます。 ・コスト3以下のクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。

2