京都 府 入札 情報 公開 システム。 京都府電子調達ホームページ/京都府ホームページ

電子入札システムの入口|京都市入札情報館

システム 情報 府 京都 入札 公開

入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが, カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 。 新方式(脱Java)に移行後は,Windows7では電子入札システムを利用することができません。

京都府電子調達ホームページ/京都府ホームページ

システム 情報 府 京都 入札 公開

電子入札システムの設定等について 電子入札システムの推奨環境、ブラウザ(InternetExplorer)の設定、認証局一覧は下記から確認できます。 したがって、入札に参加する場合、京都府電子入札システムが利用できる環境を用意していただく必要があります。

京都市入札情報館

システム 情報 府 京都 入札 公開

(詳細はをご覧ください。 請求内容の訂正 内容が軽微なものについては、請求者に電話等でお問い合わせの上、こちらで訂正する場合もあります。

14

電子入札システムの入口|京都市入札情報館

システム 情報 府 京都 入札 公開

公開請求に係る文書の特定 公開請求に係る文書の名称、ファイル名等については、担当課(担当室)の職員に確認等をすることにより、具体的にどの文書が対象になるかがわかるように、できるだけ具体的に記入してください。

9

京都府電子調達ホームページ/京都府ホームページ

システム 情報 府 京都 入札 公開

はじめに• 1 に搭載されているストアアプリ版Internet Explorer(タイル画面のIE には対応していませんので,デスクトップ版をご利用ください。 (平成26年4月10日一部変更)• また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 建設工事等の入札公告や、入札結果情報などを公開しています。

2

電子入札システム|京都市入札情報館

システム 情報 府 京都 入札 公開

) なお,10月5日以降は,電子入札システムは新方式(脱Java)へ移行しますが, お手元のパソコンの設定は,京都市電子入札システムパソコン環境設定マニュアル(新方式(脱JAVA)用)をご覧ください。 システムの利用時間は平日の9時から18時までです。 入札参加停止中は,利用者登録も含め電子入札システムを利用することはできません。