安全 週間 ポスター。 令和2年度「全国安全週間」を7月に実施

令和2年度「医療安全推進週間」について|厚生労働省

ポスター 安全 週間

FAXでのご注文は通常通りです。 具体的には、近年増加している高年齢労働者の労働災害防止対策をはじめとした、就業構造や災害発生傾向の変化に対応した対策が重要です。

17

交通安全普及啓発事業等

ポスター 安全 週間

平成29年 春の全国交通安全運動推進要綱 [/]• また、休業4日以上の死傷者数は101,984人と、前年同期より2. 令和元年 秋の全国交通安全運動推進要綱 [/]• 第34回 昭和36年度 作業設備をととのえて 職場の安全をはかろう 第35回 昭和37年度 設備を点検整備して 職場の災害をなくそう 第36回 昭和38年度 整理整頓を徹底し 良い作業環境をつくろう 第37回 昭和39年度 作業の環境を点検整備して けがのない明るい職場をつくろう 第38回 昭和40年度 設備・環境を改善整備して 無災害の職場をつくろう 第39回 昭和41年度 設備・環境を点検整備して 災害のない職場をつくろう 第40回 昭和42年度 安全のルールを守って 無災害の職場をつくろう 第41回 昭和43年度 立場・持場で点検して 設備・環境を整備しよう 第42回 昭和44年度 立場・持場で設備・環境の安全化を徹底し 無災害の職場をつくろう 第43回 昭和45年度 設備・作業の安全化と環境の整備をすすめ けがのない明るい職場をつくろう 第44回 昭和46年度 みんなで見なおそう 設備と作業の安全を! 第45回 昭和47年度 さらに進めよう 設備と作業の安全を! 第46回 昭和48年度 みんなで進めよう 設備と作業の安全を! 第47回 昭和49年度 みんなで考え みんなでつくろう安全な職場を! 第48回 昭和50年度 みんなの工夫と努力で さらに進めよう 職場の安全を! 第49回 昭和51年度 みんなで組み込もう 作業の中に安全を! 第50回 昭和52年度 みんなで見直し みんなで考え 先取りしよう職場の安全を! 第51回 昭和53年度 新たな気持で取り組み さらに高めよう職場の安全を! 第52回 昭和54年度 設備と作業を見直し 定着させよう職場に安全を! 第53回 昭和55年度 設備と作業の改善を進め 定着させよう職場に安全を! 第54回 昭和56年度 災害ゼロはみんなのねがい 徹底させよう職場に安全を! 第55回 昭和57年度 災害ゼロはみんなのねがい さらに進めよう職場の安全を! 第56回 昭和58年度 決意を新たに努力と工夫を重ね 進めよう職場の安全を! 第57回 昭和59年度 努力と工夫を重ね さらに進めよう職場の安全を! 第58回 昭和60年度 みんなで考えみんなで築こう 災害ゼロの明るい職場を! 第59回 昭和61年度 みんなで取り組み達成しよう 災害ゼロの明るい職場 第60回 昭和62年度 自主的に取り組もう職場の安全 進めよう設備と作業の改善 第61回 昭和63年度 決意新たに見直そう設備と作業の安全を! 第62回 平成元年度 決意新たに みんなで築こう災害ゼロの明るい職場を! 第63回 平成2年度 災害ゼロはみんなのねがい あなたのために家族のために 第64回 平成3年度 みんなで決意 みんなで努力 前進させよう職場の安全 第65回 平成4年度 設備と作業の安全で 実現しよう 災害ゼロの明るい職場 第66回 平成5年度 "災害ゼロの安全職場!トップの決意・現場の実行" 第67回 平成6年度 職場の安全 家族の安心 災害ゼロはみんなの願い 第68回 平成7年度 つみとろう危険の芽 トップの決意 みんなの努力 第69回 平成8年度 『危なかった』は赤信号 つみとろう職場に潜む危険の芽 第70回 平成9年度 安全はトップの決意とあなたの努力 めざそう災害ゼロの明るい職場! 第71回 平成10年度 今一度確認しよう「安全第一」 つみ取とろう職場にひそむ危険の芽 第72回 平成11年度 見逃すな危険の芽 さらに高めよう職場の安全 第73回 平成12年度 災害ゼロから危険ゼロへ みんなで築こう新しい安全文化 第74回 平成13年度 世紀をこえて「安全第一」 めざそう職場の危険ゼロ 第75回 平成14年度 めざすゴールは危険ゼロ 進めよう職場の安全管理 第76回 平成15年度 危険をみつけて進める改善 高めよう職場の安全管理 第77回 平成16年度 危険をみつけて取り組む改善 トップの決意とみんなの実行 第78回 平成17年度 トップの決意とみんなの創意 リスクを減らして進める安全 第79回 平成18年度 全員参加でリスクの低減 確立しよう「安全文化」 第80回 平成19年度 組織で進めるリスクの低減 今一度確認しよう安全職場 第81回 平成20年度 トップが率先 みんなが実行 つみ取ろう職場の危険 第82回 平成21年度 定着させよう「安全文化」 つみ取ろう職場の危険 第83回 平成22年度 みんなで進めようリスクアセスメント めざそう職場の安全・安心 第84回 平成23年度 安全は 家族の願い 企業の礎 創ろう元気な日本! 第85回 平成24年度 ルールを守る安全職場 みんなで目指すゼロ災害 第86回 平成25年度 高めよう 一人ひとりの安全意識 みんなの力でゼロ災害 第87回 平成26年度 みんなでつなぎ 高まる意識 達成しようゼロ災害 第88回 平成27年度 危険見つけてみんなで改善 意識高めて安全職場 第89回 平成28年度 見えますか? あなたのまわりの 見えない危険 みんなで見つける 安全管理 第90回 平成29年度 組織で始める安全管理 みんなで取り組む安全活動 未来へつなげよう安全文化 第91回 平成30年度 新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理 惜しまぬ努力で築くゼロ災 第92回 令和元年度 新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場 第93回 令和2年度 エイジフレンドリー職場へ! みんなで改善 リスクの低減. 厚生労働省では、産業界での自主的な活動の推進と、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図るため、毎年、全国安全週間を主唱しており、今年も93回目となる全国安全週間を以下により実施します。 注意喚起や禁止事項の告知をとおして、安全管理の意識向上を図るためのポスターを制作しました。

16

全国安全週間のスローガンの募集について|厚生労働省

ポスター 安全 週間

行政機関、医療関係団体、医療機関等においては、この週間を中心として、医療安全向上のための様々な取り組みを進めています。 毎年、10月1日から10月7日までを本週間、9月1日から9月30日まで準備期間として実施しています。

2

2020年お知らせ

ポスター 安全 週間

この努力によって、労働災害による被災者数は長期的には減少しており、令和元年については、「死亡者数」、「休業4日以上の死傷者数」(以下「死傷者数」という。 毎年、7月1日から7月7日までを本週間、6月1日から6月30日までを準備期間としています。

8

全国安全週間の歴代スローガン一覧|安全衛生情報センター

ポスター 安全 週間

地震が起こったらアイロンやドライヤーなどのスイッチを必ず切って、コンセントから抜きましょう。

14

毎年8月は電気使用安全月間

ポスター 安全 週間

ポスター(自由記載欄あり) [2,906KB] [2,622KB]• 9月17日「世界患者安全の日」についてはこちらをご参照ください。 皆様におかれましても、本週間の趣旨を御理解いただき、「令和2年度全国安全週間実施要綱(宮城版)」の実施事項に基づく、安全活動の取組をお願いします。

9

令和2年度安全週間を実施します~エイジフレンドリー職場へ! みんなで改善 リスクの低減~|宮城労働局

ポスター 安全 週間

日頃からの準備 停電に備えて、懐中電灯やラジオの用意をしておきましょう。 日々の業務を安全に遂行するためには安全管理の意識付けが不可欠です。 冷蔵庫は常に整頓し、むだな開け閉めを減らす事でさらに省エネに• 最寄りの電力会社に連絡 電線に樹木や看板、アンテナなどが接触している場合もあります。

15

全国安全週間、全国労働衛生週間|安全衛生情報センター

ポスター 安全 週間

なお、スローガンはポスターやのぼりなどで働く現場に掲示されるため簡潔かつより多くの方に親しみやすい字配りにもご配慮をお願いします。 全国労働衛生週間 日程 10月1日~10月7日 内容 全国労働衛生週間は、厚生労働省と中央労働災害防止協会の主唱により、国民の労働衛生に関する意識を高揚し、さらに、事業場における自主的労働衛生管理活動を通じた労働者の健康の確保と快適な職場環境の形成を図ることを目的として、昭和25年から実施されています。

全国安全週間の歴代スローガン一覧|安全衛生情報センター

ポスター 安全 週間

安全衛生行政の行事 全国安全週間 日程 7月1日~7月7日 内容 全国安全週間は、厚生労働省と中央労働災害防止協会の主唱により、産業界における自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ることを目的として、昭和3年から実施されています。 2 応募作品には、[1]作者名、[2]住所、[3]電話番号、[4]学校名又は勤務先を明記してください。 なお、応募作品の著作権は主唱者に帰属します。

17