アブラナ 科 の 植物。 アブラナ科とは

アブラナ科の花

科 の 植物 アブラナ

Kellogg - 2属、中東から東欧• 自然交雑 [ ] アブラナ科植物は形態的な変異に富んでいるが、その見た目とは反対に交雑してが生まれやすい。

9

アブラナ科

科 の 植物 アブラナ

種子に胚乳がない。 507-514, :• フェネチルイソチオシアネート アブラナ科の植物である キャベツや クレソン(オランダガラシ)には フェネチルイソチオシアネートという イソチオシアネートが含まれています。 onload, that will always work window. js for details concerning isFunction. 学名: Brassica napus L. 世界的にセイヨウアブラナ種子の生産量は年々増加していて、4600万を超え、主要生産国は、、、、など(のの資料から)。

14

アブラナ科の植物図鑑

科 の 植物 アブラナ

- ・ D. 根出葉には葉柄があって羽状に切れ込みがある。 上部の葉は矢尻型、下の方の葉は波状になる。 江戸時代になって、の採油目的として栽培され、その油はと呼ばれた。

13

アブラナ科

科 の 植物 アブラナ

利用 [ ] (からし菜)として栽培され、葉茎はや、などに利用される。 それらの苦味や辛味成分は、 虫たちにとっては毒になってしまうものもあるので、アブラナ科はあまり虫に食べられません。 菜の花 : 階級なし : 階級なし : 階級なし : : : : : rapa : アブラナ var. 学名: Raphanus sativus var. の南部(、、など)の栽培は、統計上大きくはないが、県の花になっている。

20

アブラナ科の植物図鑑

科 の 植物 アブラナ

- 1種• 萼片は黄緑色で斜上して花弁の上に出る。

アブラナ科の植物図鑑

科 の 植物 アブラナ

近年の菜種油は、が進んでおり、有害な(エルシン酸とも)を含まないエルシン酸フリー品種が主流である。

アブラナ科とは

科 の 植物 アブラナ

葉はへら形で縁には数個の浅い切れ込みがある。

2

カラシナ

科 の 植物 アブラナ

茎葉は卵形で縁が鋸歯。

3

アブラナ科の植物の種類と魅力|十字型のかわいい花を持つ植物たち

科 の 植物 アブラナ

フジハタザオ 学名: Arabis serrata Franch. モンシロチョウの幼虫. 学名: Cardamine hirsuta L. また、女性に対してもホルモンバランスの乱れによる 生理不順、不妊、更年期障害、冷え症や肌荒れなどの改善効果があるといわれています。 8 since we don't support Quirks Mode boxModel: document. この物質がカラシやワサビのような、独特な鼻にツーンとくるような辛味の原因です。