中山 祐次郎。 嫉妬こそ最高のモチベーション|中山祐次郎|note

泣くな研修医 / 中山 祐次郎【著】

祐次郎 中山

得体の知れない嫉妬だ。 載ったってなんの意味もないことはわかってる。

5

中山 祐次郎

祐次郎 中山

母が隆治を連れて二階に着くと、真っ赤な顔をした長男の裕一が畳の上に横になっていた。 どうにもやり切れない、切なさ。

楽天ブックス: 泣くな研修医

祐次郎 中山

ニュース個人連載では計4回の月間Most Valuable Article賞を受賞。

20

医療維新【レポート】

祐次郎 中山

「立場は人を作る」のだ。

15

医療維新【レポート】

祐次郎 中山

街の一部が停電になり、飲食店やハンバーガー店は真っ暗なまま営業する。 一度しか会ったことはない。

5

「おかあさん、お願い、兄ちゃんが」【再掲】|泣くな研修医/医者の本音|中山祐次郎

祐次郎 中山

このように、医師の地域偏在に対する施策を講じていないので、自然と人が多い所には医師が集まり、人口が少ない地域にはさらに医師数が減るのだ。 一流の場所で働き、あんまり中身はなさそうだが、インパクトのある仕事をしている。 忘れられないのは、2年生の秋から始まる「解剖学」の講義だ。

17

解剖、金髪、献体 第66回 月刊中山祐次郎|中山祐次郎|note

祐次郎 中山

お兄ちゃんと遊んでなさい。 この人々は1年~数年間のみこのエリアに滞在し、その殆どは地元にかかりつけ医を持っていて、当院には時々「薬が足りない」として来院する。

9